CBKの技術力結果
でご確認ください

Facial Nerve Palsy After Sagittal Split Ramus Osteotomy of the Mandible: Mecahnism and Outcomes

Journal of Oral and Maxillofacial Surgery 68(7): 1615, 2010

Assessment of Blood Loss and Need for Transfusion During Bimaxillary Surgery With or Without Maxillary Setback

Journal of Oral and Maxillofacial Surgery 71(2): 358, 2013

The Influence of Reduction Mandibuloplasty History on the Incidence of Inferior Alveolar Nerve Injury during Sagittal Split Osteotomy

Plastic and Reconstructive Surgery 131(2): 231, 2013

パクビョンユン教授はCBKと共に
第二の美しい人生を歩み始めました。

“1日24時間1年365日、患者を考えろ。
患者の言葉はいつも正しい。”

口唇口蓋裂の先駆者

CBK美容外科は正しい手術と安全な医療施設で患者の治癒のため最善を尽くします。

口唇裂と口蓋裂とは?

生まれつき唇に亀裂が入って生まれた口唇裂と
口蓋に亀裂が入って生まれた口蓋裂は先天性の顔面奇形として
この2つが同時に生じた顔面奇形を口唇口蓋裂と言います。

この2つの疾患は顔ができる胎児4~8週の間に唇及び口蓋を作る組織が融合されなかったり、融合されてからまた分離されながら発生します。

1次口唇口蓋裂 治療時期

1次口唇口蓋裂手術が乳幼児にいくら完璧に施されたとしても
成長組織の速度の差と成長潜在力不足のせいで
鼻の軟骨が変形したり唇側に瘢痕が生じる現象が現れます。

鼻の変形のような場合は思春期以降まで続く周辺の顔面骨格の成長が完全に終わった後
矯正することが望ましいです。

2次口唇裂鼻変形とは?

口唇裂鼻変形とは、1次口唇裂手術後の不均等な成長により軟骨に変形が起こり、鼻が正常的に育つことができず
片側が崩れてしまったり、曲がってしまった場合を指します。
外見上の問題もありますが、2次口唇裂手術をしなければならない最も大きな理由は鼻の機能が著しく落ち、
きちんと機能しなくなってしまうためです。

手術方法

01. 肋軟骨で鼻の柱を立て
対称を合わせる
02. 骨切り術、プロテーゼ挿入、直軟骨移植を通じて鼻筋のラインを形成
03. 曲がった側の顔面骨(上顎骨)形成不全時、軟骨移植で高さを追加調節
04. 手術完了

2次口唇裂 人中/唇変形とは?

人中変形は1次手術により生じたZ型形態や雷模様の瘢痕が残っている場合で、傷痕により人中と唇の形が綺麗ではないです。
人中/唇変形手術は変形がある部分を回復させて傷痕を除去する手術です。

人中手術
傷痕を無くして真皮層を操作し
人中の突起に隆起が生じるように手術
唇手術
唇の高さと厚みが対象になるように
瘢痕除去術または真皮移植術を施行

口唇口蓋裂 前後写真

唇の高さと厚みが対象になるように
瘢痕除去術または真皮移植術を施行

唇/人中傷痕復元+口唇鼻復元(口唇裂鼻形成)+口唇裂両顎手術(下顎縮小術)+目整形